【2019年】おすすめの着圧ストッキングを完全比較

着圧ストッキング

着圧ストッキングがほしいけど、どれを選べばいいのか分からない・・そうお悩みではありませんか?

どれも同じに見える着圧ストッキングですが、加圧レベルや素材、サイズなどそれぞれ特徴が異なります。この記事では、本当に効果のある着圧ストッキングを厳選してご紹介。編集部がみずから体験して、本気で着圧ストッキングを調査してみました。

着圧ストッキング選びで迷っている方は、ぜひ参考にして下さいね。

1.着圧ストッキングの選び方

【POINT1】本気で脚痩せするならロングタイプを選ぶ

着圧ストッキングは大きく分けて、足首から太ももまでを加圧するロングタイプと、ふくらはぎだけを加圧するショートタイプに分かれます。結論から言うと、本気で脚痩せを狙うならロングタイプを選びましょう。膝下だけのショートタイプより脚痩せ効果が高いです。

医療用の着圧ストッキングも必ずロングタイプになっています。太ももは、下半身で最も脂肪が多い部位です。脂肪燃焼を狙うなら、ロングタイプで脚全体をカバーしましょう。コスパのいいショートタイプですが、効率が悪くなるため購入しないほうが無難です。

【POINT2】10hPa以上の加圧レベルが必要

着圧ストッキングは十分な加圧レベルが必要です。おおよその目安は以下の通り。

加圧レベルの目安

  • 足首:10hPa以上
  • ふくらはぎ:15hPa以上
  • 太もも:10hPa以上

上記の加圧レベルなら、少しキツイと感じるでしょう。ですが、履き心地よりも効果を重視すべきなので、最低でもこの程度の加圧は欲しいところです。なお、10~20hPa程度なら体に外はまったくないので、安心してくださいね。

【POINT3】自分にぴったりのサイズを選ぶ

通常のストッキング選びと同様に、着圧ストッキングも自分にぴったりのサイズを購入しましょう。サイズ感がよくわからなければ、フリーサイズが無難です。伸縮性のあるフリーサイズなら、誰でもサイズを合わすことができます。

フリーサイズがない場合は、SからLLサイズまであるので、自分にぴったりか少しキツイサイズを選ぶといいでしょう。間違っても、ぶかぶかにならないよう気をつけて下さいね。

なお、日中も外で履くならデニールを気にすることも大切。肌色に近いデニールは40から60です。ただし、着圧ストッキングは就寝時の使用を想定しているため、デニールは100程度の肌が透けないタイプが多いです。その場合は諦めて、機能重視で着圧ストッキングを選びましょう。

2.おすすめの着圧ストッキングを比較

価格 加圧レベル サイズ
エクスレッグ
スリマー
3960円 足首:12hPa
ふくらはぎ:19hPa
太もも:11hPa
フリー
メディソックス
ナイト
3990円 足首:21hPa
ふくらはぎ:18hPa
太もも:14hPa
M~L
スラリスリム 1750円 足首:12hPa
ふくらはぎ:19hPa
太もも:11hPa
フリー
ララスリム
ナイト
6980円 足首:17hPa
ふくらはぎ:14hPa
太もも:13hPa
S~LL
メディキュット 1800円 足首:21hPa
ふくらはぎ:16hPa
太もも:11hPa
M~LL

※すべてロングタイプです

(1)【本気で脚痩せを狙うなら一番】エクスレッグスリマー

エクスレッグスリマー

  • 価格:3960円
  • 加圧レベル:足首 12hPa、ふくらはぎ 19hPa、太もも 11hPa
  • サイズ:フリー
  • 評価:4.8

本気で脚痩せしたいなら、エクスレッグスリマーが一番いいです。その理由は、着圧の強さと設計が他と違うからです。正直、履き心地はキツイためそこまで良くはありません。ですが、脚やせ効果は非常に高く、早ければ1週間でサイズダウンすることもできます。脚全体のツボ押しができるため、血流・リンパの流れが整い老廃物が流れやすくなります。

テレビ番組で取り上げられたこともあり、芸能人の愛用者も多いと言われています。モデル並の綺麗な脚を目指すなら、普通体型の人にもおすすめです。

筆者も愛用中

太い脚で恥ずかしいのですが、筆者もエクスレッグスリマーを愛用しています。キツイ締め付けで慣れるまで時間がかかりましたが、今では毎日使用。翌日にむくみが無いため気持ちよく起きることができます。蓄積した脂肪も徐々に取れている感覚が掴めています。

エクスレッグスリマーの公式サイトへ

>>エクスレッグスリマーを実際に使った口コミへ

(2)【就寝時専用なら最も効果的】メディソックスナイト

メディソックスナイト

  • 価格:3990円
  • 加圧レベル:足首 21hPa、ふくらはぎ 18hPa、太もも 14hPa
  • サイズ:M~L
  • 評価:4.3

Youtuberのてんちむが2週間で5cm脚痩せできたと話題になったメディソックスナイト。インスタグラマーの間でも人気です。就寝時専用のメディソックスナイトは、生地に遠赤外線効果を埋め込んでいるのが特徴的。

寝ている間に、脚を温めて脂肪燃焼を促します。脂肪太りだけでなく、筋肉太りにも効果的です。肌触りは良く、伸縮性も高いので履き心地も抜群。就寝時専用なら最もおすすめできる着圧ストッキングです。

(3)【可愛い見た目でキツすぎない】スラリスリム

スラリスリム

  • 価格:1750円
  • 加圧レベル:足首 12hPa、ふくらはぎ 19hPa、太もも 11hPa
  • サイズ:フリー
  • 評価:3.9

その見た目の可愛さと、価格の安さから若い女性に大人気のスラリスリム。着圧ストッキングでは珍しい、ピンクやパープルカラーを選ぶことができます。見た目以外の特徴は、伸縮性です。エラスタン繊維というゴムのようなストレッチ素材を使用。

キツく締めすぎないので、着圧ストッキングに慣れていない人でも履きやすいです。若い女性に人気のスラリスリムですが、妊娠初期の方や育休中の方にも支持されています。むくみ解消に効果的な赤ブドウ葉を使ったサプリ「スラリピュア」とのセット購入も可能です。

(4)【高品質にこだわるなら】ララスリムナイト

ララスリムナイト

  • 価格:6980円
  • 加圧レベル:足首 17hPa、ふくらはぎ 14hPa、太もも 13hPa
  • サイズ:S~LL
  • 評価:3.7

ララスリムナイトはアンミカがプロデュースする着圧ストッキングです。やや年上の女性をターゲットにしているのか、パッケージは高級感があり、実際品質もいいです。日本製のララスリムナイトは、素材にリブを使用。着圧だけでなく保湿効果もあります。

さらに、履き心地がよく、洗濯してもほつれにくいのも特徴的。品質重視なら最高レベルでしょう。ただし、ネックなのが価格。一足6980円は着圧ストッキングとしては最も高いです。3足セットなら11940円(1足あたり3980円)なので、購入するなら単品は避けたほうがいいでしょう。

(5)【話題性で選ぶなら】メディキュット

メディキュット

  • 価格:1800円
  • 加圧レベル:足首 21hPa、ふくらはぎ 16hPa、太もも 11hPa
  • サイズ:M~LL
  • 評価:3.3

菜々緒のCM効果で、トップクラスの知名度を誇るのがメディキュットです。上部は太ももの付け根まで着圧可能で、履き心地もいいです。コスパもいいため、楽天市場やAmazonでは常に売れ筋ランキングに名を連ねます。見た目はあまりおしゃれではないので、就寝用と割り切って使うといいでしょう。

デメリットとして、体感は加圧がやや緩いのが気になります。履きやすいのですが、脚痩せ効果については他の商品より一歩劣る印象です。

3.そもそも着圧ストッキングの効果とは?

効果1 セルライト除去による脚痩せ

着圧ストッキングのメイン効果となるのが、セルライト除去による脚痩せです。セルライトを除去する方法はいくつかありますが、着圧ストッキングは老廃物を流すアプローチを取ります。むくみ型のセルライトは、とくに効果を発揮しやすいです。

セルライトがなくなると、当然ながら脚痩せします。着圧ストッキングを履いているうちに、どんどん脚が細くなっていくのはこのためです。

効果2 むくみの解消

セルライトの除去と繋がりますが、着圧ストッキングにはむくみ解消効果があります。その理由は、血行が改善するからです。血液・リンパは日々の生活で想像以上に老廃物が溜まります。女性は男性より冷え性で、血流が滞りやすいため、むくみを起こしやすくなります。

ですが、着圧ストッキングで適度な圧力を加えれば、ポンプの役割を果たして血液の循環が良くなるのです。むくみ解消は、根本的なダイエット効果では無いかもしれませんが、早ければ翌朝から効果を感じることができます。むくみで水太りしているなら、着圧ストッキングの使用をおすすめします。

4.着圧ストッキングに関するQ&A

Q1.医療用の着圧ストッキングと何が違う?

医療用の着圧ストッキングは、弾性ストッキングといいます。機能は医療用と通常の脚痩せ・むくみ解消用で大きく異なりません。ただし、弾性ストッキングの目的は、下肢静脈瘤の予防となります。足首からふくらはぎにかけての圧力を変えることで、血液循環の滞りを治療するのです。

飛行機の移動で発症するエコノミー症候群(静脈に血栓ができる)も防ぐことができます。このように、医療用の着圧ストッキングは、ダイエットを目的としているわけではないのです。日常使いを想定していないので、やや見た目にファッションセンスが欠けるのがデメリットです。

ちなみに、医療用の着圧ストッキングは、クリニックで処方してもらうのが一般的です。ドラッグストアなどでは販売していません。通常の着圧ストッキングが機能的に劣るわけではないので、下肢静脈瘤の予防を目的としない限り、購入しなくていいでしょう。

Q2.履き方はどうすればいい?

着圧ストッキングの履き方はとくに決まっていませんが、ヨレがないようにぴったりとかかとを合わせて履くことが重要です。余計な重ね履きは不要。自分の脚にあったサイズの着圧ストッキングを選べば、通常のストッキングと履き方は同じです。

着圧ストッキングの履き方

ピッタリとサイズを合わせて履くのがコツ

着圧ストッキングを履く時間は、就寝前が一般的です。夜、眠っている間に着圧効果を高めます。もし、着圧ストッキングがきつくて寝苦しい場合は、無理せず日中に3~4時間履くだけでもOKです。

Q3.市販の安い着圧ストッキングは効果なし?

すべてが安かろう悪かろうというわけではありませんが、市販の安い着圧ストッキングでは、なかなか効果を実感できません。しまむらやダイソーなど、あらゆる場所で販売されている着圧ストッキングですが、どれも普通のストッキングと変わらない印象です。

着圧ストッキングは足首、ふくらはぎ、太ももでそれぞれ加圧レベルを変えた設計が必要です。そのため、単純に見えますが技術力が必要で、100円では満足できる着圧ストッキングが設計できないのです。医療の知識も必要なので、商品開発は想像以上に予算が必要です。

ちょっとゴムをきつくして着圧っぽくした安いストッキングでは、気持ち程度しか効果を期待することができません。

5.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、おすすめの着圧ストッキングについて徹底比較してきました。着圧ストッキングにはいくつか種類があります。どれを選べばいいのか迷った時は、効果と価格のバランスの取れた着圧ストッキングを選ぶと間違いありません。

脚痩せを狙うなら、毎日の継続が大切です。この記事を参考に、お気に入りの一足を見つけて、綺麗な脚に生まれ変わってくださいね。最初はお試しで一足購入して、気に入ったらセット購入で替えを用意するといいですよ。

\本気で着圧ストッキングを選ぶなら/

エクスレッグスリマーの公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です