セルライト

セルライトを効率的に除去するローラータイプのダイエット器具とは?

セルライト ローラー

セルライトができると太ももやお尻が凸凹になります。頑固なセルライトは食生活の改善やハンドマッサージだけでは、なかなか除去できません。そこでおすすめなのがローラータイプのセルライト除去グッズです。ローラータイプはセルライトを絞るように揉み上げるため、ハンドマッサージよりも効果が出やすいです。

EMS機能があれば、さらに効果が高まります。自宅でケアできるのも嬉しいポイントです。この記事では、セルライトを除去する、ローラータイプのダイエット器具を厳選してご紹介していきます。症状が酷いセルライトでもスッキリと改善できますよ。

1.セルライトを除去するにはローラータイプが有効

1-1.そもそもセルライトができる原因とは?

セルライトができる原因は、日常生活に関係があります。

特に、

  • 食生活の乱れ
  • 運動不足
  • 質の低い睡眠

が大きく関係しています。食事は、脂質や糖質が多い食べものばかりだと、過剰な脂肪を体内に溜め込みます。また、塩分を取り過ぎると体内に水分を溜めこんでむくみの原因に。むくみができると老廃物が溜まりセルライトを形成します。

さらに、運動不足が重なると余分な脂肪が燃焼されないうえ、リンパの流れが滞って老廃物が流れません。睡眠の質はセルライトと一見関係なさそうですが、睡眠不足によるホルモンバランスの乱れは体の代謝機能低下に繋がります。

すると、脂肪が燃焼しづらくなり、過剰な脂肪が残ったままになるのです。このように、日常生活のあらゆる場面で脂肪や老廃物が体内に溜まりセルライトを形成していきます。

1-2.セルライトを除去できるローラー選びのコツ

(1)しっかりと揉みほぐしができる

セルライトを女侠するには、冷えた脂肪や老廃物の塊をローラーでしっかりと揉みほぐすことが大切です。揉みほぐし機能は痩身エステに匹敵するクオリティが欲しいところです。また、太ももだけでなく全身のセルライトに使用できることが望ましいです。

(2)施術の手間がかからない

セルライトを除去するには、ある程度の時間がかかります。そのため、使い方が面倒なローラーは継続する気が起きずに途中で辞めてしまいます。テレビやスマホを見ながら操作できるくらい簡単だとベストです。その他、使用しやすい電池式であったり防水機能が付いていたりすると、なお良いです。

(3)リンパ・血流の流れを改善する効果がある

セルライトは血流やリンパの流れが悪くなると脂肪や老廃物の排出が滞り、症状が悪化します。セルライトを除去するローラーを選ぶ際は、リンパ・血流の流れを良くするための機能が付いているか確認しましょう。

2.厳選!セルライトに効くローラー

手でもみほぐすのもイマイチ効果がるのか分からないけどやらないよりまし、そう思いながら日々セルライトと戦っている人も多いはず。ボコボコとした嫌な塊…、なんとかしたいですよね。テニスボールをコロコロと当てる方法もありますが、世の中にはもっと便利なセルライトに効くローラーがあります。

(1)ボディカル

ボディカル

ボディカルは、EMSで筋肉組織に電気刺激を当てながら、冷え固まった脂肪や老廃物を揉みほぐして、セルライトを除去します。ローラー型のEMS機器は非常に珍しいです。ふくらはぎ、太もも、二の腕、ウエストなど顔以外なら全身に使用できるのも特徴的で、独自開発された4つのローラーで、セルライトをしっかり掴みます。

EMS(1分間で1,800回の低周波振動)で筋肉を動かすと同時に刺激を与えた周辺が温まり脂肪がより燃焼されやすくなります。血行が良くなり老廃物も流れるため、リンパの滞りも解消。痩せやすい体になります。内側の筋肉まで刺激を与えることで筋力を強化。普段のカロリー消費も倍になり、過剰に溜まった脂肪が分解されやすくなりますよ。

使い方はセルライトの上をコロコロ転がすだけ。テレビやスマホを見ながらでも手軽に使用できます。継続的に使うと、脚痩せやウエスト周りを細くする効果も。使用時間は1日5分からでOK。EMSの出力レベルは5段階で調整できます。電池式タイプで毎日使用しても2ヶ月は持つ優れものです。

本体価格は26000円で専用ローションを定期購入することができます。専用のマッサージローションは、ボディカルを使用する際に発生する摩擦のダメージを抑えます。コラーゲンやプラセンタなど美容成分も多数含まれていますよ。ボディカルは効果を感じなければ、全額返金(30日以内に申請)されるため安心して試すことができます。

口コミ

ヒトミさん 34歳

一か月続けるとセルライト改善の手応えを感じました。さらに三ヶ月続けたら、周りの人に足が細くなったと言われました。今は太ももの内側に隙間ができています。

アケミさん 38歳

お腹と太もものセルライトを中心にケアしています。約1ヶ月で今まで履けなかったスキニーが履けるようになりました。周りからも痩せたと言われて嬉しかったです。

ミノリさん 33歳

セルライトの凸凹部分が少し改善されました。セルライト部分が柔らかくなっていて、手応えを感じています。

(2)リファカラット

リファカラット

美顔器として有名なリファカラット。セルライト対策もバッチリ対応しています。頭のてっぺんから足のつま先まで使用可能。マッサージでセルライトをほぐしながらリンパの詰まりも解消。愛用者からはむくみが解消されて、ブーツがすっぽり入るようになったとの声も。

顔に使えばフェイスラインのたるみやほうれい線をリフトアップして小顔効果も得られます。リファカラットは独特な形の2つのローラーで脂肪をつまみ上げて引き締め。エステティシャンのマッサージのような、吸い付く感覚を得られます。揉みほぐし効果で血流やリンパの流れを改善できますよ。

また、ソーラーパネル式の微弱電流(マイクロカレント)で肌を優しく刺激して引き締めます。そして、気になるのはその見た目です。持ち手の部分からローラーに至るまで、キラキラとしてプラチナムコートでコーティングされています。プラチナムコートは、美しい見た目だけでなく、金属アレルギーが反応しにくい素材となっています。

リファカラットは1度に長時間使用するより、短時間で長く続ける方が効果的です。目安は1回5~10分。お風呂で半身浴しながらケアすれば温熱効果も合わさって、さらにセルライトを除去しやすくなります。原始的なローラーなのでEMSのビリビリとした感触が苦手な方にもおすすめです。

コンパクトで電源が必要ないので、カバンに入れて持ち運べば外出先でも使用できます。

口コミ

いずみさん 25歳

半身浴でリファラカラットを使用。仕事の疲れが取れます。肌のハリも感じているので、セルライトもこの調子で除去されてほしいです。

せいらさん 26歳

デトックス効果を実感します。20代には高い買い物でしたが、むくみが解消されて脚が少し細くなりました。

あおいさん 30歳

揉み上げる使用感が気持ちいいです。セルライトだけでなく、肌のたるみとほうれい線が気になっていたので、フェイスケアにも使用しています。毎日お風呂上がりに使用して、約2ヶ月で効果を感じました。ジェルなど消耗品の購入が無いのでコスパもいいです。

さきさん 38歳

二の腕やふくらはぎのたるみが引き締まりました。エステに行かなくても、たるみとセルライトを改善できてよかったです。

3.セルライトに効くマッサージ法

せっかくローラータイプのダイエット器具を購入するなら、マッサージ方法も習得したいところです。マッサージは、セルライトがついている部分だけを行うのではありません。大切なのは、マッサージの順番です。太ももについたセルライトを除去するには、足の裏からマッサージをはじめます。

足の裏をほぐしたら、足の甲→足首→ふくらはぎ→太ももの順番でマッサージします。これはリンパマッサージの順番です。リンパの流れに沿って下から上へ老廃物を流すイメージで施術します。最後の太ももは下から上へを意識してマッサージしましょう。

セルライトの部分は、手のひらか指の腹で少しずつ力を加えながら潰していきます。力いっぱい指圧しないように気を付けて下さい。太ももの老廃物は鼠径部にあるリンパ節へ流して完了です。マッサージは入浴中か入浴後がおすすめですよ。

4.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、セルライトに効果的なローラータイプのダイエット器具をご紹介してきました。セルライトにはマッサージが効果的ですが、ハンドマッサージでは末期状態のセルライトを除去できません。

しかし、この記事で紹介しているローラータイプのダイエット器具でマッサージすれば、頑固なセルライトでも除去することができますよ。やっかいなセルライトをどうにか改善したいとお悩みの方は、ぜひローラータイプのダイエット器具を試してみてくださいね。

RELATED POST